コミュニケーションは取れている?

生徒のフォローはできている?

これまでにない状況で授業を続けていくなかで、

これまでにない悩みを抱えていませんか?

オンライン授業を続けているなかで、次のような課題を抱えている場合、

ぜひ、komachiの導入をご検討ください。

現状の課題

  • なんかうまく生徒とコミュニケーションを取れていない気がする。
  • なんかうまく授業が進められていないような気がする。
  • 生徒のフォローがきちんとできているのか不安。
  • 生徒が勉強についてきているのか不安。
  • 現在使用しているツールで、生徒が苦労していないか不安。
  • 先生側のITリテラシーの低さが原因だと思っている。

生徒とうまくコミュニケーションが取れない原因は

1つとは限りません。

もしかしたら、次のような原因があるのかもしれません。

根本的な原因

  • 現在利用しているシステムが使いづらい
  • 授業の情報だけではなく学校のイベント等が含まれるなど、情報が煩雑している。

既存のツールを入れ替えるのは、簡単なことではありません。

それでも、少しでも快適に授業が進められるように。

先生も生徒も不安を感じずに済むように。

そのために、ぜひ、komachiの導入をご検討いただければ幸いです。

導入費用について

komachiの導入にかかる費用は次のとおり。

導入初期費用30万円
※初期費用には含まれているのは、以下のとおりです。
・初期設定のお手伝い
・初期データ登録のお手伝い
・komachi利用方法のレクチャー
利用料1ユーザーにつき 月額200円
※1 先生と生徒の数を合わせたユーザー数とします。

※1 先生数・生徒数は増減しますので、概算数でお見積りを出させていただきます。
※2 生徒数およびクラス数(時間割表の設定枚数)により、初期費用が増減する場合があります。